cinema



『シェアハウス・ウィズ・バンパイア』

2015.1.28鑑賞

<ジャンル>ホラー?コメディ

<監督>タイカ・ワイティティ、ジェマイン・クレメント
<出演>タイカ・ワイティティ、ジェマイン・クレメント、ジョナサン・ブロー、コリ・ゴンザレス=マクエル、ほか

<公開日>2015.1.24 <劇場>MOVIX京都 http://www.shochiku.co.jp/swv/

<評価>
期待度……とりあえず
満足度……ふーん(寝落ちアリ)


おおきに、宝くじ当選最高金額は12万円の支配人です。

ヴァンパイアたちがシェアハウス?! 奇妙なメンバーでの陽気な共同生活はさぞかし面白かろうと思ったものの、途中あっさりと居眠り。映画は観るタイミングとそのときの状況や心境によって、響き方も随分と変わる。ここ数年、寝たら寝たときのことと悔しさも感じなくなった。これもひとつの経験値?
183歳から8000歳までのボンクラ吸血鬼たちが、定職もなく友人たちと同居。昼間はぐーすか寝て、夜になったら街に繰り出してクラブで騒ぐのが大好き。ナンパして血を吸ってはポイ捨て。ライバル・グループと喧嘩したり、酔って道端でゲロ吐いたり……迷惑この上ないダメダメ吸血鬼たち。男同士でイチャイチャして、まったくもって中二病な連中のユル〜い暮らしぶりに、ちょっとイラッとしたのはここだけの話ということで。
しっかし遊ぶ金、どうしてんだ。働けよ、ニート・ヴァンパイアたち!
≫Next Prev Review






Cinema Review Top






Top