cinema



『駆込み女と駆出し男』

 2015.3.25鑑賞(試写会)

ジャンル:人情時代劇
監督:原田眞人
出演:大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかり、機木希林、堤真一、山崎努、ほか
公開日:2015.5.16/劇場:松竹試写室

【評価】
期待度……かなり
満足度……うんうん


おおきに、鴨なんばには山椒が欠かせない支配人です。

「江戸時代の離婚は現代の2倍!? 離縁調停人が人生再出発のお手伝い、承ります。」――なんとも巧い若句ではないか。どんな事情? どんな仕事??
離婚を望む女たちが駆込む縁切寺。理不尽な結婚生活を強いられている女が救いを求め、門前で意思表示をし、御用宿で聞き取り調査を受け、2年間の寺生活を経て離婚を勝ち取る。鎌倉にある尼寺を舞台に男と女の愛憎を描く本作の原作は、井上ひさしが11年かけて紡いだ「東慶寺花だより」。主演である大泉洋の脇を実力派俳優が固め、ときに叙情たっぷりに、ときにコミカルに、テンポよく展開していく。戯作者を目指す信次郎(大泉洋)にとって、御用宿はネタの宝庫。男女の悲喜交々を垣間見られるオイシイ場所だ。その気持ち、すごく分かる(笑)。ネタが欲しくて見物するだけのつもりだった草食男子・信次郎が、ある女に出会って傍観に徹し切れず、勇気を振り絞る様子が何よりいとおしい!

http://kakekomi-movie.jp/

≫Next Prev Review






Cinema Review Top






Top