cinema



『キングスマン』


おおきに、たまごサンドは厚焼き&トーストに限る支配人です。

この疾走感!躍動感!!洒脱感!!!
高級スーツでスマートに相手をのすアクションシーンの随所に散りばめられた知的さが、既存のスパイムービーとは一味違った仕上がりを見せる。センスのいいバトルは、目を見張るほど華麗。紳士的ヒーローの一挙手一投足にうっとり。とくに、本作がデビューの新人エガートンのラストの化けっぷりは見逃せない。そして、正統派英国俳優コリンのエレガントさ!垂涎ものだ。
さらに、クライマックスの教会でのバトルシーンは、まさかまさかのワンテイク撮影!あれを!あの長尺な激しいシーンを長回しでやり遂げるなんて!!あーもー、「!」をいくつ重ねても足りない衝撃ではないか!!!
現在、監督が執筆中の続編の舞台は日本!美しいスーツ姿のスーパーエージェントたちの来日が待ち遠しい。

『キングスマン』 2015.9.19鑑賞
http://kingsman-movie.jp/

【評価】
期待度……ふつー
満足度……GJ!


≫Next Prev Review



映画レビュー一覧 

映画おすすめレビュー|椿屋劇場 京都