cinema

『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』


おおきに、鮮やかで肌触りのいいストールを欲している支配人です。

インテリアデザイナーとして世界中を飛び回ってきたアイリス・アプフェルが、そのキャリアと人生について語るドキュメンタリー。
でっかい丸眼鏡がトレードマークの彼女は94歳にして現役。もちろん最高齢のファッションアイコンでもあり、多くの女性たちの憧れのキャリアウーマン。彼女が注目されたのは、2005年に開催されたメトロポリタン美術館での展覧会というから、遅咲きもいいところ。84歳の大型新人は、ポップかつカラフルかつ超個性的な出で立ちで「ルールはない。あても破るだけ」と言い放つ。破天荒なだけでなく、情に厚く、夫を気遣う様子には愛があふれている。さらに、100歳の誕生日を迎えてもなお、妻といると楽しくてしょうがないからもっと一緒に生きたいと言う彼の、妻への愛もまた計り知れない。これぞまさしく、おしどり夫婦。だが、ふたりに子供はいない。考えなかったのか?との質問に、「子供は望まなかった」ときっぱり。全てを手に入れることは無理だと分かっていたから、キャリアと旅行を選んだのだと、と。格好いい。
オシャレについてはもちろん、若さについて、生き方について、値切りについて……、たくさんの格言に唸らされる。彼女のように、己の選択を悔いない生き方をできればとてもすてきだ。

『アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー』
http://irisapfel-movie.jp/

2016.3.9鑑賞
【評価】
期待度★★★★☆
満足度★★☆☆☆


≫Next Prev Review



映画レビュー一覧 

映画おすすめレビュー|椿屋劇場 京都